日本の食文化と食育

心と体を育む、「手前味噌」作り 手作り味噌教室開催

米五では、20年以上前から本店や県内の公民館などで「手作り味噌教室」を開いています。2005年12月からは本店フロアでも6〜7人程度の生徒数で「手作り味噌教室」を随時開催しています。手作り味噌は自分の目で素材を確かめることができるうえ、添加物など一切入りません。まさに100%自分で作る安心で安全な味噌です。子供と一緒に参加される方も多く、味噌作りのプロセスを五感で体験する食育の役割も担っています。米五は「手作り味噌教室」を通して、食を楽しみ、食物の尊さを実感できる、家族の食卓を応援しています。

米五本店フロアにて手作り味噌教室開催公共施設での教室開催の様子
手作り味噌をはじめてみませんか

手作り味噌をはじめてみませんか

「生きた味噌」を作ってみましょう。
そんなに難しい事ではありませんから、みなさんも挑戦してみて下さい。自前で味噌を造ると、市販の味噌とはまた違った味がしますよ。

味噌を通して、日本の食文化を伝える 味噌工場見学

米五は毎年、地域の小学校3年生の社会見学授業で、味噌工場見学を実施しています。味噌の種類と分布、味噌ができるまでの12の工程、味噌の歴史などを楽しく学びながら工場内の工程を回ります。
日本古来の食文化の柱として欠かせない味噌を多くの方にもっと親しんでもらおうと、子供達だけでなく一般の方の工場見学も随時受け付けています。
味噌を通して日本の食文化を伝えながら、皆さんにいつでも安心して食せる味噌を提供する姿勢を私たちは大切にしています。

みそができるまで

見学の際に配られる工場見学ガイド。これを見ながら順番に蔵の中を見学して歩きます。

小学生社会見学で味噌の学習工場見学は工程順に従って説明
米五の工場見学 米五の工場見学について、詳しくはこちらをご覧ください→

工場見学はあらかじめご希望の日時、人数をお問合せフォームよりお申し込みください。見学無料。よくあるご質問をご覧ください。