komeoNews&Topics

2018.06.20
みそ屋大賞

みそ屋大賞について

米五では社員教育の一環として読書会を定期的に行っており、

本屋大賞にノミネートされた作品を読んで評価をまとめ、

毎年春に発表される本屋大賞に先駆けて「みそ屋大賞」を選んでいます(^^)

 

過去のみそ屋大賞受賞作品は、

第1回(2014年) 柚木麻子さん『ランチのちゃんアッコちゃん』(双葉社)

第2回(2015年) 柚木麻子さん『本屋さんのダイアナ』(新潮社)

第3回(2016年) 宮下奈都さん『羊と鋼の森』(文藝春秋)

第4回(2017年) 恩田陸さん『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)

第5回(2018年) 今村昌弘さん『屍人荘の殺人』(東京創元社)

となっています。
過去のみそ屋大賞受賞作品を見てみると、

実際の本屋大賞に選ばれている作品もちらほら…

 

2018年の第5回みそ屋大賞はみそ屋大賞2018 in Libraryに名前を変え、

なんと会社を飛び出して福井市図書館でギャラリーに囲まれての開催に(゜-゜)

 

そんなみそ屋大賞ですが、面白く、そして味わって本を読むきっかけとして

遊び心を持って毎年楽しく取り組んでいます♪

2018年3月27日に行われたみそ屋大賞2018 in Libraryの様子